上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






marie_antoinette-poster-thumb.jpg

ソフィア・コッポラ監督による「Marie Antoinette」
(↑サイトは仏版の方をおススメ:いきなり始まるので音注意!)
カンヌでは酷評だったとか色々言われてるけど、
ガーリームービー好きとしては公開を心待ちにしてました。

***以下ネタバレにならない範囲で(歴史として殆どの人が
既知のことであるとは思いますが…)



まず、当時の政治的な背景・各国間の緊張云々、フランス革命に
至るまでの史実がどうのとか、民衆レベルでの視点とか、
そういうの一切頭から取り払って見るべし。
もちろんマリーがどういう状況でフランス王妃になったか、
どういう運命を辿ったかっていう予備知識は必要ですが。。
(「ベルばら」読んでる人には余裕!)

キーとなるであろう事件に触れてなかったり、いろんな突っ込みどころを差し引いても
私はソフィアがこの作品でマリー・アントワネット(1755-1793)というひとりの女性を通じて
魅せてくれた世界がもう条件反射的に「スキ!」のオンパレード!!

20061025233417.jpg


マリーを演じるキルスティンの純粋な振る舞いや、王に対する健気な
愛情、王妃としての苦脳、切なさなどの感情がすごく伝わってきて
私はあの配役でよかったと思う、見終わった後には他の誰が演じるの
も考えられないくらい。
それぐらいソフィアのこだわる「少女」像に適ってた。
少女の無垢さ、刹那的で鮮やかな青春、危うさ、はかなさが
この上なくラグジュアリーな空間で表現されておりました。

20061025234113.jpg

ソフィアらしく古さと新しさの融合具合が絶妙で、
ロックサウンドやマノロのシューズはじめ悶絶するほど可愛らしいドレスの数々、
ラデュレのマカロンなど次々登場するスィート…そして舞台はヴェルサイユ
目が釘づけです!!(キルスティンってスタイルいいんですねぇ)
この辺の随所に感じる今っぽさがマリーを等身大の女の子に思わせてくれる!
ルイ16世役のジェイソン・シュワルツマンも役にはまってて面白かった。
ソフィアプロデュースによるキルスティンのPVぽくさえあるんだけど、
それでも私的には大満足DVDも買って保存するつもりです!

そんな訳で、よほどのオシャレ男子じゃないと一緒に行くのキツイかも。
ひとり若しくは女友達、女子的ハートを持ち合わせてる男友達と行くべし!
ガーリー同盟の方は存分にご堪能くださいませ
=== === === === === ===
映画館はかなりガラガラで、ジャンク代表・ピザにコーラをお供に鑑賞。
後ろの方で見てたおばあちゃん二人組が映画終わって帰るときに
「ちょっと長かったけど、いい映画だったわねぇ」って話してて
オシャレ心のわかるおばあちゃんって素敵!と思った次第。


ソフィア×キルスティン =======
20061025233341.jpg

*画像はIMDBより。
スポンサーサイト






こっちで誉められるもの

・柄タイツ(日本でANNA SUIのをまとめ買いしてた)
・ケーブル編みのスパッツ(レギンス?いまだに違いがわからん)
・傘(日本から持ってきたいたって普通のだけど、
    こっちってあまり機能的で可愛い傘がないらしい)

そして「Sooooo CUTEと言われ「いや~どもども」と照れつつ
相手の視線を辿ると、あれワタクシじゃないのねー(←アホ)という目に何度となく遭遇。

アメリカ人の熱い視線を一身に浴びてるのは
ブギーバッグにくっついてるキューピーちゃんでした
(補足:マリオとルイージに化けてるミニキューピー)
20061025224348.jpg

マリオ大人気@US






NYでトライしてみたかったことのひとつがアフリカンダンス。
有名なジョニバ氏の初心者クラスへさっそく潜入♪
(平日夜7:30-9:00)

18thをてくてく歩いてると絶対ココ、ってわかるくらい
アフリカンドラムの音が聞こえてくる~(スタジオがあるのは7F!)
早く着いたので、その前に行なわれてた中級者?のレッスンを見学。
おお、すごいーー激しい~~とちょっとした衝撃を受けつつ…

20061024234934.jpg
(カメラNG!)
初心者のクラスも予想通りスタジオいっぱいの参加者。
はじめの方にストレッチを念入りに行い、(ていうかもうほぼ筋トレ。
きっちりやると、かなりしんどくなる。。)
すぐにモチーフをどんどん教わり、ひたすら繰り返し練習。常にテンション高い!
生徒も上級者が混じってるのだけど、ネイティブと思しき女性達なんか
特に身体にバネが?ってくらいしなるし、動きもとっても激しい!!求愛!??
そっくり真似してやってたら確実に消耗します(笑
でも、裸足で生のアフリカンドラムの音に合わせて全身使って踊っていると
段々ダンシングハイ!ピョンピョン飛び跳ねて…おおお、楽しー♪
という訳で1時間半、あっという間。全身使うのでハンパなく汗かいてました。
上手な人たちのデモンストレーションもすごくかっこよかった!
非日常空間!また参加しようっと。
ずーっと大音量のドラム聞いてるので、終わると軽く難聴気味になりますが…
(*裸足がよかったのか?翌日は身体スッキリ!)

9:00にレッスン終わってダッシュ。3rdのバスで帰るつもりが、
9:30からのどうでもいい韓国ドラマの続きが気になるのでTAXI飛ばして帰った。
松潤とユースケサンタマリアを足して2で割ったような男子、
白石美帆に明菜ちゃんフレーバーをまぶした感じの女子(主人公)、
真鍋カオリ似の女子、柏原崇ぽい男子…達が織り成す何てことないストーリー
なんですけどね、脇役のおじさんやおばさんも面白くてウッカリはまってます。
今はこのドラマがあるので平日の外食にも応じてません。

Djoniba Dance & Drum Centre
37 E, 18th St, 7th Fl New York, NY10003 (bet Broadway & Park Ave) 
(212)477-3464
 

**アフリカン、サンバ、ベリーダンス、アフロ カリビアン、ブラジリアン、
ヒップホップ、カポエラやハイチ、キュ-バのダンスやドラムなど、たくさんのクラスがある。






JOHNに教えてもらったカフェに行くにはその後の時間がタイトだったので
別の機会に回すとして、ここまで来たからには迷わず「Bouley」のベーカリーへ♪

2Fへ上がる階段付近のシャンデリア。
20061024233059.jpg
洋ナシとか葡萄とかリンゴとかぶらさがってて可愛い。

20061024233317.jpg
マーケーットと併設、美味しそうなケーキ達も。
夕方遅い時間でしたが、以前来た時より種類が多く残っていたような。

20061024233409.jpg

翌日の朝パン用にいくつか購入。ダンスが終わっておなか減ったから
変な時間についかじってしまったけど(笑 やっぱりウマーイ☆
さすがフレンチでサーブするだけあって、「そうそうこの味ー♪」っていうリッチさが
いい!!ソフトタイプもハードタイプもどちらも好きです。
翌日も変わらぬ美味しさ。うちからだとちょっと離れてるけど、
何かのついでには是非寄りたいお店。

メインの「Bouley」(フレンチ)へもいつか行ってみたいなぁ~

ここ主催のお料理教室もあるのだけど、1回$175?た、高いよねぇ。。
マクロビ、チーズ、魚、肉、野菜、デザート×2の各コースに加えて、
日本料理のコースが2つもある。日本料理店のプロデュースも計画中とか。

20061024233453.jpg

明かりの具合とかかぼちゃが無造作におかれてる様子が可愛らしかった。
20061024233544.jpg

BOULEY BAKERY & MARKET
UPSTAIRS DINING


130 West Broadway
New York, NY 10013
Telephone:(212) 608-5829

Mon thru Sat 7:30 am to 10 pm
Sun 7:30 am to 7:30 pm







NY発の家具はないものかと探してて知ったのですが、
日本にも根強いファンがいるようですね。(神宮前に店舗があるらしい)
HPだけじゃ飽き足らず、実際に触れてこようとSHOPまで見に行くと
ドアを開けた途端に可愛いわんこがしっぽ振ってお出迎え

温かみのある素材、無駄のないデザインで
部屋で使うのにぴったりなダイニングテーブル&チェアを
見つけました。木目がとっても優しい感じで、思わずスリスリ。
SALEとはいえ、予算超えちゃいますけど。

20061024231028.jpg

普通にデスクワークしてるおじさん(↑写真奥)がいたから
「もしやあの人がJOHN KELLY氏かな?」と思ったら、まさにそうでした。
という訳で本人の了解を得て店内を撮らせていただく。
トライベッカに長く住んでるということだったので、
おススメのレストランやカフェを幾つか教えてもらいました♪

20061024230939.jpg

77 Franklin Street
New York , NY10013
212-625-3355


20061024231103.jpg

圧倒的なお手頃感ではコチラなんですけどね。
(いや、もっとIKEAとかあるけども)
*west elm
 (CHELSEA)

うーん、悩むなぁ~。…っていい加減買わんと!

20061024231138.jpg






期待してた以上にバレエのレッスンがとっても心地よく
先生は素敵だし、生徒さん達も和やかな雰囲気で。
アッパーウェストのスタジオでの、その時間、空間だけは
NYじゃないみたいな錯覚に陥るくらい何だかリラックスできます。
先生に見とれてると、指摘されてるクセもついつい忘れがちに
なってしまいますが。。ロン・ドゥ・ジャンブ・アン・レール?かな、
ふらついてダメダメ…
キウイと待ち合わせ後ごはんを外で食べて帰れるのも何だかとても
うれしい。こういうウキウキがイランの日常生活では乏しかったので…
来週からはアフリカンダンスやジャズダンスにもどんどん
参加して自分のお気に入りスクールやレッスンを見つけたいと思います♪

THE FAMILY JEWELS

20061023103828.jpg

20061023103852.jpg

ここは結構掘り出し物が見つかるので気にいってます。
VINTAGEのお店にあって優良店なんではないでしょうか??
この間のMANHATTAN VINTAGEよりずっとじっくり探す楽しみがある!!
値段も良心的。洋服以外のアクセサリー、バッグ、靴なども豊富。
持込が非常に多いようだし、店員さんもフレンドリーなので近くに行った時には
こまめに覗こうと思います。

1980’s USのレーススカート。
20061023104029.jpg
20061023104323.jpg

裏地もしっかりついてホツレなし、ステキなレースが使われてて
素材もカタチもいいんやないの?と期待しつつ試着したら、あれまピッタリ♪
古着はサイズが命ですから、最終かつ最大の難関をクリアし私の元へ。$40。
上ざっくりニットとかでカジュアルにも、ルブタンとかと合わせてきれいめにも、
合わせてみたいなぁ~

布類もたくさんあります。これもお持ち帰り。ダサカワ。
20061023105050.jpg

それにしても服もこんなだし、家具までもThrift Shop をC'Kする始末なので
キウイには「わざわざナゼお古を…」とぼやかれております。







ビクラムヨガは基本的に朝行くようにしてて、終わったら外で
簡単にランチorお茶というパターンです。
この日はCHELSEAのギャラリーで行きたい所があったので、近くで。

Wild lily
20061023102251.jpg

この場所にこんな和み空間があったなんてー
エントランス入って金魚の泳ぐ小さい池があったり、
ゆるゆると爽やかな風が漂ってる感じです。

20061023102401.jpg

台湾のオーナーによるお茶専門カフェ、ってことで
提供してる料理も素材に徹底的にこだわり、
豆、野菜、魚、チキンなどヘルシーなMENUが殆どで、
いろんな料理にお茶がアレンジされてるのが特徴。

20061023102523.jpg

MENUのつくりも凝ってる!
ちなみに、↑新携帯!ようやく入手。
かれこれ4年近く自分の携帯を持ってなかったので
(一時帰国中はプリペイド式のおもちゃを使ってた)ウレシイな~

デザートも豊富。
ティラミスがオススメってことでそちらをオーダー。
ヨガ後だったので身体に良さそうなお茶にしようと
「Fruits club」と「 Downtown girl」(←Herb tea)で迷って何となく
「Fruits club」に。これがもう運ばれてきた瞬間の匂いでやばい!
異臭が!と思いつつ、覚悟を決めてトライしたら
やっぱり恐ろしくまずかったーイヤーーーー
フレッシュなオレンジやキウイの果汁をぐつぐつ煮詰めて
アールグレーでかき混ぜちゃったらこんな大変な代物に
なるのね、と暫し目を閉じて…己のチョイスを激しく後悔。。

20061023102644.jpg

ティラミスは普通。てかここのはティラミスではなく
抹茶のムースなのでは??ま、おかげで軽いのでやや多目の量でも
食べれちゃったんだが……
ココのがずーっとオイシカッタよ。)

これはいかんだろと、店員さんにコレまずいーと訴えたところ、
あまりにうるせーと思ったのか「僕が好きなのはこれなんですけど…」
と代わりのお茶を持ってきてくれた。お、これは台湾の高山茶に近い味。
ほっ。お・ち・つ・く♪最初っからこっちにしとけばよかったー

紅茶、中国茶、日本茶のレパートリーは50種近く。
八女茶玉露がニャント$10!隣町(実家)のお茶1杯にそんな出せないっつーの。
(日本の最高級茶ってことで紹介されてる☆)

周りはやっぱりアジアな雰囲気やヘルシーフードに興味のあるちょっとスノッブな
外国人が多いのですが、みんな出てきた料理に塩どんどんふりかけてたのが
面白かった。そんなもんですよね。

週末の夜もやってるので、今度はキウイでも連れて、と思って
お店の子と話してたら何と年末でCLOSEすることが判明。
いろいろ事情があるようでしたが…SOHOに新店舗見つけてたらしいんだけど
そちらがヨソに持ってかれたようで、現段階ではCLOSEの情報だけしか
ないそうな。何だか残念ー。
===============================

WILD LILY TEA ROOM
20061023102735.jpg

511-A W22ND ST NYC 1001

tel. 212 691 2258

closed on mondays







| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2006 ハミングバード, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。