上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






HAPPY THANKSGIVING!!
20071122093640.jpg

明日からのサンクスギビングホリデーに向けて、前日である今日は午前中まで
仕事して故郷に帰省するという人が多いのだとか。
グラセンもたくさんの人が行き交ってました。
アメリカ人の友人曰く、一番好きなホリデーなんだと。
クリスマスみたいにプレゼントの心配することもないからね、って(笑

20071122093501.jpg

20071122093519.jpg

冬が近づいてくると、外の寒さと暖房が効いて乾燥しまくりの室内との落差で、
ちょっと油断すると体調を崩しがち。皆様、気をつけましょう~!!
すでに肌はカサカサ、可哀想なことになってるので、ORIGINSの
ボディケアセットを追加購入。今年もジンジャー
美容情報に詳しいお友達によると、高いクリームとかじゃなくても
保湿させたかったら丁寧に繰り返し浸透させていくことが大事とのこと
だったので。ホリデー中は少し心に余裕を持たせてケアしてみようかと、、
そして何より食べすぎ飲みすぎに注意しなければーー。。

■■■
ウッドベリーのkate spade。種類が豊富&全部新しいのを出してきてくれるし、
ホリデー前だけど相当お得なことになってました♪一番手前のパテントのチョコレート色
(って言ってたけどチャコールグレーっぽい)のトートがお気に入り。
20071122093558.jpg

日本帰って使おうと思ってるお財布と、アクセサリーケース、アルバム。
+ノベルティとサンクスギビングSALEのINVITATION。
23日、夜中の12時OPENのクレイジーなアレです。
店員さんも相当うんざりな顔してました(笑
秋冬用のPUCCIのブランケットとかクッションとかボッテガのウェアとか
定価はおろかアウトレット価格ですら高いっ!もう一声~っていうものが
叩き売られてるかと思うとちょっと行ってみたい気もするけど。
人が多いところはやっぱり無理だーー。。てかキウイが同意する訳がない・・

20071122093620.jpg

ウッドベリーでは他にルクの鍋とフライパン、帰国時の荷物まとめ用の
スーツケース、ダイアンのワンピを購入。アウトレット行っても見るだけで
帰ってくることが多いので、今回は珍しいです。
スポンサーサイト






先週末、メキシコからHTがやって来た。
ウッドベリーへ向かう道中はキレイに色づいた紅葉を見てはしゃぐ。

20071122083304.jpg
この日は寒かったので、3人ともモン暮ー着込んでます。

アウトレットでは、ちょっと目を離すと私の荷物が増えていってる状況を見て、
「こうやって見てるとまじで結婚とか考えてしまいますねぇ」などとキウイに
ゆーてるもんだからその後は大人しくしときましたよ、ええ。。

夜は近所のギリシャ料理屋さんへ。インテリアは地中海を意識した、
白が基調のこぎれいな感じ。肝心のごはんはラムやチーズが多いので、
私は食べれるもの限られちゃうのだけど。初めの方、わりと高飛車だった店員達、
メニューのオーダーでもひと悶着あって微妙に緊張した空気が流れた時、
HTがにわかにスペイン語で話し出したら態度が一変 一挙に馴れ馴れしさ度UP!
あっという間にわらわら集まってきたメキやんの店員達に囲まれるHT・・・

20071122083336.jpg

店員も調子に乗ってくるとどんどん英語が怪しくなって
「シーシー!カマラ~」とか言い出す始末。
そんな調子で私のデジカメに白ワインこぼしやがったしーー
本気で壊れたと思って泣きそうになったわ!

NYのギリシャ料理屋さんにてメッキーの店員さんに絡まれる、、
何とも変な感じの夜でした。

1泊$360(NYのHTLって一体!)の今夜がラマダホテルに泊まってるにも関わらず、
飲んでガリレオ観ながら福山さんのどこがかっこいいいかを分析中に
とっとと寝てしまったHT、

20071122083404.jpg

翌朝は窓一面を雪が舞ってて、「はつぅ~ゆきぃ~」(「粉雪」風に)
と、はしゃいで帰っていかれました。

20071122083502.jpg







玄関入ってすぐのコーナー(棚:キウイ作)
20071121231426.jpg

語学学校もニュースクール(パーソンズが一緒の建物使ってたりするからだけど)も、
とにかくコリアンの子が多い!日本人より遥かにたくさん見かけます。
大学を休学してNYに勉強に来てる子が多いので、21とか22とか、、若っ!
年のわりに皆とてもしっかり、けど会話の端々でやっぱりカワイイな~って思います。

20071121231445.jpg

ごはんは、その時手に入った食材ありきでメニュー考えてます。
学生の子や一人暮らしの子が多いので、できるだけ野菜がとれるように
って考慮する以外は結構適当。デザートは「かぼちゃのチーズケーキ」、
「ティラミス」、前に料理教室で教えてもらった「ラズベリーシチューのパフェ」を
ほぼローテーションで作ってます(笑 なんせ超簡単なので負担にならない。

20071122074755.jpg

かぼちゃのチーズケーキは、レンジでチンしたかぼちゃを熱いうちに
フードプロセッサーでつぶして牛乳、クリームチーズ、砂糖、卵、レモン汁、コアントローを
都度混ぜ合わせて、焼き上げるだけ。(かぼちゃが甘いので砂糖はわりと控えめに)

ゲストに人気のリキュール。メキシコ駐在の友人お勧めの一品。
デザート時、エスプレッソ or 濃い目に入れたコーヒーにちょっと混ぜて
飲むととっても美味しい

20071121231528.jpg

テキーラ飲む際のライム搾り器もお土産にいいと思います♪






月初めにNYCマラソン。
この日は今のどんよりしたお天気、寒さが嘘のように気持ちいい日でした。
知り合いが何人かエントリーしてたのでお散歩がてら応援に。
去年も沿道に観に行ってたので、あれから1年たつんだなぁ~としみじみ。

20071121225028.jpg

20071121225208.jpg


■■■
その後、向かったのがホテルプラザ・アテナ内のティールーム。
近くの人混みがウソのように落ち着いた空間。お客さんは私たち以外に
おじいちゃんが一人、ゆっくりオニオングラタンスープを召し上がってました。
日中なのに妙に薄暗くて、雰囲気あります。
マディソンでのお買い物エリアのすぐそばなので、ちょっと一息という時や
待ち合わせ、女子同士のお茶で長居という使い方もできそう。

NYでのアフタヌーンセット、正直あまりこれーっていうとこがないのですが。
ここはなかなか。特に2段目のスコーンはオーダーしてから焼き上げてくれるので
熱々をいただけます。クロテッドクリームも美味しかった。

20071121225114.jpg

20071121225139.jpg

20071121225232.jpg
パキスタン人(だったかいな)のスタッフもとっても親切。↑
SATCの撮影でも使われてたみたいですね。

Bar Seine
37E 64st(Madison Ave.&Park Ave.)
Tea Time:14:30~17:00






11月に入ってからというもの実習が立て込み、追い討ちをかけるように
課されるレポートに悪戦苦闘してます。
合間に10年以上ぶりのTOEIC受験、4hに及ぶTOEFLに比べると
2hはあっという間。L&Rだけなので結果が送られてくるのもスピーディ!
それにしてもTOEICのスコアと、実際に英語を使ってのコミュニケーション能力って
かなり隔たりがあるんではないかと。(←帰国の子とか本当に出来る人は全然別で。
例えコミュニケーションのセンスなくても、いわゆる参考書的テクニックで
点数取れるようになってる辺りすごくゲームっぽい!)

あーんど、帰任の2文字が見えてきたので週末は日替わりでゲストをお迎え。
NYの夏は日も長いし、気持ちイイし、外で過ごす方が圧倒的に多いけど、
寒くなると一転、お家に呼んでorお呼ばれの機会が増えます。
お家に呼べば帰りの心配しなくていいし、そういう意味では気楽です。

やらなきゃいけないこと・やりたいことに追われて忙しい中、
やたら街中やTVで流れまくってたAlicia Keysの「No One」。
後々、今のこの時期の風景や気持ちを、思い出させてくれる曲になるんだろうなぁ。

21S1PGAtqjL.jpg
(タイトルはここから)

H&Mの発売日、学校行く前に立ち寄ってみる。どんなもんかなと思ったら、、
オープンした瞬間、お客さんは店内のコーナー目掛けて猛ダッシュで押し寄せ、
商品をわしづかみーーー(オイルショックの時ってあんな感じだったのかな、、)
悲鳴と怒号が入り乱れるわ、商品がなくなったと判断した途端に、該当のウェアを着てる
マネキンにダイブしてる子もいるわ。はーーー怖かった。
根性なしの私はそんな状況を遠巻きに見守りつつ、
かわりに普通にSALEになってたオリジナルのウェアを購入。
ブルーのワンピが欲しくて探してたので。$30でこれは嬉しい。早速ガンガン着てます。

20071121221231.jpg


学校行く時の荷物が多すぎて普通のバッグが変形するので(笑
NORTH FACEのリュックでも買おうと思ってたのだけど、
たまたま見かけたBROOKLYN INDUSTRIES(←もうすぐ日本にも出店するそーで)
のにしました。着膨れした裸の大将的な、握り飯の似合いそうな
ルックスができあがります。






20071104001529.jpg

最初見た時は難しいかなと思ったけど、着てみると意外と合わせやくて
かなり気に入ってしまいました♪
和柄っぽくもあるし、日本人の雰囲気に合うスミレ色、
着ると丸いシルエットが可愛いです。一枚では勿論、重ね着もOK!
自家製ビンテージにしておばあちゃんになっても着ますよ~。

20071104001548.jpg

↓マルジェラのデニム。スキニー自体、別に好きなアイテムじゃないので
増やすつもりはなかったのだけど。去年、モンクレー(中は薄着)、スキニーをブーツイン
+帽子っていうのが一番NYの冬に耐えられる格好だと感じたので、半ば必要に迫られて。
冬場の9割方そんなカッコでやり過ごします。

20071104001618.jpg

寒さ対策にUGGの耳あて(もこもこ)も購入したけど
どうやら今年は暖冬らしいです。

*********************************

「Cavalli at H&M !!」

小物は好きだけどウェアでアニマル~っていうのはどうにも似合わないので
今回は特に心動かないだろうなーと予想してたけど。ブラックのカーディガン、
ショーパンと胸元フリフリのワンピはちょっと気になる。
シーズン的にドレス多目で、外人の女の子が着たらかっこよさそう。

*********************************

「Lula」

いつもSPRINGの駅近く、LAFAYETTE ST.の交差点とこにあるマガゼで買ってます。
今回はキルスティンの特集だからついつい後回しに・・
(1ヶ月くらいたつのにまだまだ在庫ありました。)
キルスティンがガーリーかというと、うーん?という感じだけど
さすがなカメラマン陣によって彼女のガーリーな部分が
最大限に抽出されていました。
小さい頃の写真は文句なしにめちゃくちゃ可愛かった!
途中、川内倫子さんの写真もちょこっと掲載されてます。
最終的に今回買っとこうと思った決め手は、キルスティンによる
ミア・ファローへのインタビュー。同じアメリカ出身の女優として
彼女の生き方含め、色んな面でリスペクトしてるんでしょうね。

21300180079005.jpg

ちなみに「Balthazar」のドーナッツ。普段はシュガーとチョコとバナナの3種類なのですが、
ハロウィン前からバナナがパンプキンにチェンジ。美味しくてお気に入りです。
ポワントできちんと上半身引き上げられるよう、減量減量ーーとブツブツ
唱える一方、ドーナッツの魅力に屈する。その繰り返し。







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 ハミングバード, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。