上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






 Romeo+Juliet.jpg
(HPより)

NYCB、Martins版のロミオとジュリエット
「ジュリエット(Kathryn Morganって)若いよなぁ、、」と思ったら、彼女
CORPSからの抜擢でした。しかも去年入団したばかりというから驚き!
“Romeo+Juliet”としているあたりでリメイク版の映画っぽい雰囲気だとかを
勝手に想像してたけど、そういう訳ではありませんでした。
でも、ジュリエットはじめ意図的にキャスティングを若くしてるだけあって
フレッシュというか、軽い感じに仕上がってるなぁと思いました。
(たくさん見比べてるわけじゃないから偉そうなこと言えないけど)
ストーリー展開もあっさり流れるし、主役二人が本当に危なっかしい子供に
しか見えなくて・・心情の移り変わりだとかはなかなか伝わってこず、
踊りの技術はこなれていても小ぶりに見えてしまう感じで
全体的に少し物足りなかったです。。

ロミオ役のSean Suozziが小柄で線が細くて、振り付け自体特に印象に残らず。
はっきり言ってロミオより友人役のMercutio演じてたAndrew Veyetteや
Tybalt役のTyler Angleの踊りの方が目をひいてた気がします。

さらーっと物語が展開していく中、最初のチャンバラシーン(←見たまんま赤レンジャー、
青レンジャー、みどレンジャー達の小競り合いという感じ)とジュリエット父母が催した
舞踏会のシーンが長くて少し眠かったです。

ジュリエット役の彼女は今後ますます活躍していくだろうから、
この時期に観れたことはラッキーだったのかもしれません。
見た目も小柄でお人形さんみたいに可愛いし、ますます成長していく過程が期待できますね。

HOOKA 024 (2)

                         
NYC Ballet | Behind The Curtains|(←リンクで飛びます)
・・・An Online Video Diary by dancer Kristin Sloan,
of the making of New York City Ballet's Romeo + Juliet

=====================================
現代版にリメイクされた映画、主役のふたりが初々しい~
不朽の名作のアレンジってすごくチャレンジングですよね。だいぶ昔に観たきりだけど
バズ・ラーマン監督によるストーリーのテンポ、ビジュアルのインパクト&音楽が
とても印象に残ってます。(演技は置いといて)当時のクレア・デインズ可愛かったなぁ。

Romeo-Juliet-Movie-Poster (2)





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ハミングバード, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。