上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






そもそも今回の帰省は、週末に予定されてたキウイの出張が延期になったので
久々温泉に行きたいと言い出したことが発端。→箱根にでも行こうかと思ったけど、
マイレージで九州に行ってしまえば実家へも挨拶できるしってことで。
急遽福岡に行くことに決定。そこまではさくさく決まったものの、近場の温泉で行きたい
ところ (湯布院)玉の湯、無量塔、(阿蘇)界ASO、(武雄)風の森、(嬉野)椎葉山荘。。
と次々あたってみたけど、翌週!土曜泊!分なんて当たり前のようにどこも満室で撃沈。
そんな時にたまたま冊子に紹介されてた宿、久留米(←てか三潴)にこの春できたばかりだとか。
部屋にお風呂付でのんびりできそうだったので藁にもすがる思いで、電話。
結果あっけなくとれてしまったという訳で、、しかも予約に出た気の良さそうなおじちゃん、
「その日は全室あいとりますので、どーぞどーぞお好きなところをお選びください~」って
思わず笑ってしまった。それは言わない方が・・・

ふかほり邸

チェックイン時、ロビーでひとやすみ。敷地内にあるパン屋さんで焼いてる
小さなあんパンがふかふかで美味しい♪

diary 015 (2)

旧家を改築した母屋にあるロビーからは庭の景色を眺めることが出来る。
段差がなく開け放せる造りがいいなと思いました。

diary 057 (2)

客室内は和室もついて、ゆったりした空間が確保されてます。
ベランダの部分も十分な広さで、のどかな眺めが広がってる。
(ただ環境が環境だけに虫が多く、格闘するハメに)
キウイはほとんどこのマッサージチェアに横たわって、眠りこけてました。
どこのメーカーだったか見るの忘れてたけど、最近のマッサージチェアって
結構な気持ち良さなんですねぇ~(特に足!)ちょっとほしくなった。

diary 028 (2)diary 021 (2)

diary 022 (2)diary 023 (2)

↑客室内の内風呂と外風呂。社長さんが八角形好きなために、内風呂や照明の形に
反映されてるらしい。離れ棟の奥に大風呂もあります。

電話のおじちゃんが言ってたとおり、宿泊客は私達だけだったので終始気楽でした。





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ハミングバード, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。