上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






NYでちらっとTVで観ただけだったので、改めてDVDで観直してみた「Center Stage」
NYのトップバレエスクールを舞台とする若者達の青春ドラマ、と書いてしまえば
ありきたりなんだけど。(若いダンサー達が試行錯誤しながらラスト夢への第一歩を踏み出す、
っていう点では「Step Up」とかが近いかな)
公開当時も話題になったように現役のABTのダンサー達も出演しているので、
レッスンや本番の卒業公演のシーンなど見どころはたくさん!
イーサンとサシャが技をダイナミックに競い合うシーンに
イーサンとジュリーのロマンチックなシーンなどなど。
この間のお食事会ではポアントをびしゃびしゃに濡らしながら叩きつけてたシーンが
話題に上ってた^^  テンポよく話も進むし、NYのダンサー達の雰囲気も伝わってくるので
ダンスをやってない人でも観て楽しめると思います。
今回観てあれらの斬新な振付がブロードウェイでも活躍しているスーザン・ストローマンに
Mophosesのディレクターでもあるウィールドンが担当していたことを知りました。

今年「Center Stage2」が公開されるようですが、オリジナルからだいぶ時間も経っているので
イーサンに「kind of nuts!」と言い放った主人公のキュートな女の子なんかは出演せず。
監督もニコラス・ハイトナーから「Dreamgirls」の助監督を務めたスティーブン・ヤコブセンに。
今度はどんな作品に仕上がっているのか楽しみ!日本でも早く観れるといいな。

MV5BMTIzNDQxOTY3MV5BMl5BanBnXkFtZTcwNDQ1NjAwMQ@@__V1__SX268_SY400_.jpg





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ハミングバード, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。