上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






9月はじめの週末、楽しみにしてたonzeさんとのお出かけは神楽坂。
まずは駅からも程近い和食屋さんの「カド」へ。古い民家の佇まいそのままに、
店内は風通りもよくて落ち着いた雰囲気です。
ランチのメニューが幾つかある中、ふたり揃ってコロッケ定食をチョイス。
onzeさんのNY旅行話や、お互いの仕事(に関わる変わった人々の)話などで
思いつくままのんびりとした時間を過ごし。
忙しさに追われ知らず知らず肩に力が入って、少々息切れ気味だったこの頃。
美味しいごはんにゆるいおしゃべりで、確実に癒されました~。
満席だった店内も、気がついたら周りはだーれもいなくなってたし、、

おうちごはんという感じの程よい味付け。揚げたてコロッケおいしかったです。
デザートまでついて、週末なのに1000円(+消費税?)というお得さにも驚き!
Sep08 008 (2)
Sep08 009 (2)

紀の善の氷宇治金時、抹茶ババロアも捨てがたかったのだけど
さすがにおなかがいっぱいだったので、辺りを色々案内してもらいました。

急須や土瓶を探すにあたって参考にしてたコチラの著者、
日野明子さんによる期間限定のうつわの手帖CAFE @フラスコへ。
本でも目にした素敵なうつわがセンス良く配されてました。
(ちなみに我が家では土瓶は余宮隆さんのもの、急須は強羅花壇のショップで購入した
ものを使用中。浅草で買った急須は私がまたも欠けさせ、、、↑はキウイのmy急須。
私は変わらず小さいティーポットで代用しながら、お気に入り急須との出逢い待ち。)
onzeさんが集めてるという因州中井窯(鳥取)のうつわもありました。
柳宗理ディレクションのものなんかはとても人気で入手が難しいらしい。
土地の素材を利用して作られたという緑と黒の釉薬の
何とも言えない発色とコントラストが素敵でした。窯元行ってみたいな~。

でその後も「ここがとっても感じの○○店」とか「○○んでる店」とか紹介してもらいつつ。
途中、mugimaru2でビビリながらお饅頭購入。(次の日温めて食べても美味しかった。)

onzeさんおススメのK.VINCENT(←音注意)へ。販売のみの店内にお客さんが並んでます。
「ヴィンセント?」と聞くとフランス語なのでここは「カー・ヴァンソン」と読むのが正解。
(テヘにいる時にMさんがJEAN-PAUL HEVINのチョコをエヴィンと読んでたのを思い出した、
ちなみにエヴィンはイランで有名なきびし~い刑務所のあるとこ・笑)
ショコラ系が美味しいよと勧められたの(←ナマエワスレタ)と桃のタルトを購入。
取り置きできずとのことだったのでその後の予定が頭をかすめ、
一瞬迷ったけど、まぁいいかと。お家に持ち帰って美味しく頂きましたが、
ムース系のものとか繊細なケーキはやっぱり時間を置かないのが一番ですね。
という訳で涼しい時期にはonzeさんが「あそこで食べた」というアウトドアで食べることにします。

そうこうしてたらいい時間になったのでSESSION HOUSEへ移動。
onzeさんのお友達も出演してるということで誘っていただいたパフォーマンス公演、
「あの山羊たちが道をふさいだ パートⅡ」
(コンドルズ)近藤良平さんが演出、振付、映像、出演をこなし。
いかした女性ダンサー森下真樹さんや元「水と油」の“ももこん”こと藤田桃子さんなど、
オーディションで選ばれたメンバーも含め、魅力的な出演者の方ばかり。
パンフレットの挨拶にもあったけど、「踊るのも 作るのも 見せるのも」“好きなんだなぁ”という
気持ちがダイレクトに伝わってくるから、観てる方も気持ちよく楽しめます。
(そういえばここ数日近藤さんが関わったワークショップの映像を編集してたら、
その表現家としての引き出しの豊富さと懐の広さ、出演者・観客を瞬時に
独自の世界に巻き込んでいくコミュニケーション力の高さを改めて実感。
自ら演奏されてたピアノもとてもよかった~☆)
1回100人で連日12回公演っていう試みも面白いし(あのおもちゃ箱ひっくりかえしたみたいな
内容で体力とテンション維持させるのが凄い。。)、その時の場の雰囲気も
パフォーマンスのひとつとして組み入れていくので、同じ公演は二度とない訳で。
時間さえ都合がつけば期間内に是非もう一度行きたかったです。

会場出るとこの日は大丈夫かなと思ってたゲリラ。
そんな感じで休日の神楽坂を満喫。onzeさんありがとう
とっても可愛いヘアスタイル見たら私も行きたくなったよ!

お饅頭でしょ、カー・ヴァンソンのケーキでしょ、onzeさんからいただいた
新潟のお煎餅&ツッカベッカライ・カヤヌマのクッキー詰め合わせでしょ、
と嬉しすぎるお土産を手に帰宅。

もう「ツッカベッカ何チャラ」なんて言わずにフルネームで言えるしね。
Sep08 001 (2)

色んな友人から「美味しいよ」とは聞いてたけど、開けた瞬間からバターのいい香り~~♪
もちろんあまりの美味しさに、onzeさんが言ってたトライアングル食べが止まらない!
Sep08 008 (2)
 うしし







総括してみると、かなり充実した1日だったねー☆
ぐりさん楽しんでくれたみたいで、わたしもうれしかったーー。
ツッカベッカライも、なかなかでしょ♪

あとで、Tちゃんに聞いたのだけど
日野さん、カドでご飯食べてるとき、私らのことずっと見てたらしいよ(笑)
Tちゃんがギャラリーに入れ違いで入ったときに
日野さんが「さっきの方達、お友達~? わたしは一人で
ご飯食べてて、二人はおしゃべりが楽しそうで、寂しかった」とか
なんとか話したとか。ぜんぜん知らなかったよね。

近藤さんの舞台もオモシロかったね。
ダンサーのキビキビした動きと肉体美をみてると
自分のこの緩んだ体型がなんとも・・・。ぐりさんもシュッとしてるし。
ピラティスみたいなゆるいものだけじゃ体型の改革は望めないのかも(涙)
また、面白そうな公演があったらお誘いするね♪

カーヴァンソン、かなりよれよれだった。
でも性懲りもなくUPするわ(笑) 次回は空き地カフェで。
○んでる店もたまに食べたくなるんだよね、悔しいことに(笑)

【2008/09/22 16:11】 URL | onze-quatorze #-[ 編集]
onzeさん♪
今から仕事(泣
よりによってこんなに秋晴れの気持ちいい祝日に~
帰ってきたらお返事書くね!
ではではよい一日を☆
【2008/09/23 10:07】 URL | ぐり #-[ 編集]
onzeさんへ(続き)e-53

素敵なアテンドありがとう~e-2
楽しかったねぇ。クッキーもほんと美味しかったよ♪

そーだったんだ!横いた若い子達がゆるい感じで
一服してるのは視界にあったんだけどなぁ・・
もし私達が目に入る位置だったとしたらonzeさんの
後方とかだったのかな。
衝撃の虫話でギャーとかわめいてた時かもね。
わかってたら色々お話伺いたかったね^^

シュッどころかえらい重量感だよ~
仕事から帰って夜中に仙太郎のおはぎ食べてるようじゃ
やせるわけない(笑) 秋はいもくりかぼちゃ、他おいしいもの
色々誘惑だらけだね! てことで少しでも動かなきゃなぁ。
私は数回しかトライしてないけど、ピラティスも続ければ
かなり体型引き締められそうなイメージだよ。
是非また誘ってね。あれからしばし「見つめちゃ イヤ・
イヤ・イヤ  楽しいメェ~」と頭から離れなかったe-274
YYさんの書、ダンスと一緒で勢いあるね!
子供産まれたら名前書いてもらわなきゃ(笑)
好きなことをつきつめられるのって、(同世代だから尚更
そう感じるのだけど)素晴らしいね。

あのあと、丸の内行って結局私達も新宿移動して
ごはん食べたりしてたので
帰っておそるおそるケーキ見るとかなりよれってて。
冷やしたら固まるかなーとか素人考えだったけど
やっぱちょっと厳しかったよね(笑  でもほんと美味しかったから
ますますもう一度買ってすぐに食べてみなきゃ!と思ったよ。

○んでるとこ、ネットでも同じようなこと書き込んでる人いたよ~
作戦なのか素でいじわるなのか。謎だねぇ。
【2008/09/24 08:43】 URL | ぐり #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ハミングバード, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。