上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






Chloeのミントグリーンのスカートに合わせたいなとedit.for LuLuで
淡いピンク×霜降りグレーのミックスぽいセーターを購入。
いつだったかSALEの始まった頃でだいぶ安くなってました。
モンクレー着る時なんかだと中はこれくらいでいいです。

DEC2308 014 (3)

ラメのウェア、って年取ると結構難しい。20代の頃と違って一歩間違うと非常に
安っぽくなる気がするから。DRAWERのニットは定番の後ろにリボンのタイプも
V開きがキレイでどっちにしようか迷ったけど、上品なラメが気に入ってこちらの
グリーンのカーディガンにしました。最初同じシリーズの丸首のセーターの方を
試着してたのだけど、私の場合顔が?頭が?でかいので丸首が異常に似合わない・・
こう顔がちっちゃくてあごがキュッてとがってる人がさらっと着てたら素敵なのに~と
諦めかけてたら店員さんがカーディガンの方を持ってきてくれて。
ボタンの感覚が狭くてコンパクトなデザインなので、上のボタンをはずして着れば
なるほどスキッパーみたいな開きになってデカ顔が気にならないんですのよ、奥様。

DEC2308 020 (2)

後ろリボンのタイプはベージュがほしい(ピンク似合わず、、)
SALE後半に期待かな??


DEC2308 011 (2)

事務所のご近所、「THE OVERSEA」へ。
①基本的に巻いたりしないので、乾かすだけで仕上げられて
②今回は冬のアウターとのバランスもとりやすく
③踊るときに結べる長さ
④流行っぽくないボブ ・・・
の希望だけ伝えてあとはYokoさんにお任せです。

NewYorkから持ち帰られたElizabeth Peytonのアートブックが素敵だった!
10payt_large1 (2)

~1/11 までLESのthe New Museumに展示されてるそうです。
彼女のワーク(<音注意)の対象の切り取り方、色使いに質感が好き!





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ハミングバード, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。