上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






BBL (2)

ベジャール・バレエ・ローザンヌ 80分間世界一周

【出演】
ジル・ロマン、エティエンヌ・ベシャール、ジュリアン・ファヴロー、
エリザベット・ロス、カトリーヌ・ズアナバール、ダヴィッド・クピンスキー、那須野圭右 他
ベジャール・バレエ・ローザンヌ、ルードラ・ベジャールバレエ学校生徒
【演奏】
Thierry Hochstatter et Jean-Bruno Meier、Ilia Chkolnik

振付:モーリス・ベジャール
芸術監督:ジル・ロマン
音楽:伝統音楽、I.ストラヴィンスキーJ.シュトラウス、M.テオドラキス、R.ワーグナー 他
衣装:Henri Davila

diap1.jpg
diap5.jpg

1194_3_pop (2)

何て贅沢なものを観れたんだろう!というのが直後の感想。
スクリーンから、ベジャールの意志を引き続く彼らの踊りから、
各地の情景や人々の息づかいが絶妙な音楽にのって、ぐいぐい迫ってきて。
行ったことのある土地に関しては特に、実際の風景と自分の記憶との間に
がちっとはまって、そこからまた幾重にも気持ちが広がっていくんですね。
実際に旅する感覚、夢を見ている感覚に近い非日常感。
ベジャールの人となりである愛情の部分や、インテリジェンス、ユーモア、
好奇心が随所に溢れてて、最終作に相応しい内容だと思いました。
日本人ダンサー、那須野さんの踊りも魅力的でした。
スクリーンで観る価値非常にアリ!近いうちに日本でも実際に上演されるといいな。
銀座テアトルシネマ : 2/20(金)までレイトショー(21:15~終22:45)





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ハミングバード, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。