上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






OKINAWA09 009 (2)

沖縄に行ってきました。天気がざんざん降りか小雨か、常にグレイッシュなくもり空。
観光するでもリゾートで過ごすでもなく、ただ色んな人に会って話が出来て面白かった。
今度は近くで海見て、島(伊江島あたり)にも渡りたい。

今からランチ(くるくまがいっぱいで結局やぶさちへ)に行くと言うのに
直前でむしゃむしゃミスドのドーナッツを食べ出す妹。意味がわからん。
滞在中妹の家に泊まったのだけどテレビも冷蔵庫も、ない!携帯もちょいちょい圏外。

OKINAWA09 029 (2)

風力発電機。沖縄では風車(おもちゃ)のことを「カジマヤー」と言うそうで、
97歳のお祝いの行事の名前にもなっているとか。
OKINAWA09 035 (2)
OKINAWA09 006 (2)

雨降り出しても沖縄の人あんまし傘ささないのね。外国人の感覚なのか。
けど、知り合った女の子達によると晴れた日は今の時期からしっかり日傘使用してるとか。
地元の子達(市内)だけど皆肌白かったのはちゃんと気をつけてるからなのね。
雪国育ちの人が基本上手に滑れる!と思ってしまうように、おしなべてマリンスポーツ
得意なのかと思いきや、全然そんなこともないって言ってたし。
海行くのはbeach party(日差しがきつくない時間帯のBBQ?)くらいで。
そんな泳がないし、ビキニなんて恥ずかしくて持ってもない、だそう。
内地の人のビキニ姿目にすると「何て大胆な!」と思うらしい(笑)
北の方のリゾートエリアなんて地元の人はほとんど行くことないっていう感覚とか。
古い言い伝えなども残る沖縄、観光客も多く訪れる斎場御嶽とかも
恐れ多くて行けないっていう子もいたり。もあいやマースンデーなどは
沖縄らしい人との結びつきを大事にする面白い風習だなと思いました。
もしかすると那覇市内のわりとコンサバな職場だからそうなのかもしれないけど、
実際話を聞くことで少なからずほーうと思った次第。

不動産屋さんの話では団塊の世代の移住者も増えてきてるみたいだし。
モノレールの駅周辺にはタワーマンションや大型のレジデンスの建築が予定されていたり。
これからもそのあたりはちょこっとずつ変わっていくのかな。
(週末ともなるとショッッピングセンター周囲の渋滞とかすごかったし)
不況のあおりで、新しいホテルの計画は頓挫したりしてるそうですけどね。
個人的には北部のあたりにほどよい規模(大きさ)で気持ちの良いサービスを受けれる
外資のホテルがもうひとつくらいあってもいいなと思ったりします。





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ハミングバード, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。