上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






日曜の夜はタイ料理の気分だったので、7年ぶりくらいにセラドンへ。
キウイが近くに住んでた頃に通ってたお気に入りのお店です。相変わらずスタッフの人も
フレンドリーで味も文句なし。この日はコースにはせず単品でオーダーしました。
前菜4種はタイ風のさつまあげ、春巻き、えびしんじょう、チキンサテ。トムヤムクンにヤムウンセン、
チキンのグリーンカレー。ここのさつまあげ、ヤムウンセン、グリーンカレーは個人的にかなりおススメ!
MAY192009 006 (2)
MAY192009 003 (2)
MAY192009 004 (2)

「カレー、Doggy bagデキルヨ~」と言うのでお願いした時に、調子に乗ってヤムウンセンと
ひとかけら残ってた春巻きも「これも~」と頼んだら。ちらっと見るなり、「(ヤムウンセン→)サメタラ
マズイカラ ダメー」「(春巻き→)コレクライ ガンバッテ タベナサイ」とすごい早口で断られた(笑)

食事前にはキウイリクエストで「スラムドッグ$ミリオネア」を観にお台場へ。
仕事以外でお台場行くなんてこれまた何年ぶりよ、な感じです。
MAY192009 002 (2)

アカデミーで高評価を受けた作品が必ずしも素晴らしいということはないのだけれども。
工夫されたストーリー展開、テンポのよい音楽、印象的な色彩など観てる人をぐいぐい
惹き込む要素が随所に感じられた。ちょっとかっこよく撮り過ぎかなと思うような箇所も
あったけど決して現状をそのまま映すだけが映画ではないですしね。(やっぱりインド人の話す
英語は聞き取りづらかった!)スラム街を上から見た画のインパクトが大きかったです。
タイの巨大なマーケットを上から見た時に感じたのと同じ感覚。
作品からは貧しさの連鎖を断ち切ることの難しさの中にも彼らが持つ「生」への本能的な
逞しさ、主人公の諦めないパワーが一筋の希望となって伝わってきた。

仕事で行った初海外の行き先がムンバイ(旧:ボンベイ)。
その後も何度か訪れた馴染みの場所なので。昨年のテロはかなりショックでした。
二度とあのような酷い事件が起きないことを願います。





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ハミングバード, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。