上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






NYで泊まる=寝に帰る、荷物を置いとくくらいなものなので☆にはこだわりません。
外で動き回っているので、ジムも朝食も夜景も、HTLに求める必要はなし。
①メトロの近く②安全(信用)③小ぎれい④リーズナブル、そして住んでたのが
イーストサイドだったのでできれば落ち着くイースト、Pod Hotelはそんな条件に適ってた。
さすがに狭いけどひとりなので問題なし。この(Expedia)値段ならば十分アリだと思います。

所謂ホテルの部屋にセットされてる利用規約、館内案内の冊子も
ここではサバイバルガイドとして置かれてました。
024_20090630110420.jpg

パジャマがわりに羽織るつもりで適当に荷物に加えてたパーカー。この時期のNYにしては
ありえないぐらい天気がいまいち且つ涼しかったので、結局こればかり着る羽目に(笑)
向こうでは(どうせレッスンでどろどろになるので)日焼け止め以外メイクも殆どしないし。
洋服も最低限で事足りてしまう。という訳で行きのスーツケースはかなりすかすかでした。

009_20090630110557.jpg


今回持っていったお土産の中から。おなじみラスクに、フルーツが綺麗な模様になってる
イグレックプリュスのジュレはパールフラワーとピンクグレープフルーツ&洋梨の2種。
時期が時期だし、どうしても持ち運びが簡単で保存できるものになってしまいます。
働く女子には「蒸気でホットアイマスク」も喜んでもらえた。
igrekplus3.jpg





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ハミングバード, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。