上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






20091012123.jpg

色々書き留めたいと思っていたことをゆっくり振り返る間もなく、
もう4月。心に残ったものをその時々に記していけたら一番良いんですが、、
せっかくだから特に心に残ってる諸々を箇条書きでも残しておくことにします。

■Michael Sowa展 in May.2009
michaelsowaautobahnpig.jpg

松屋銀座での展覧会。大好きなゾーヴァの代表作を含む130点を一度に鑑賞できる良い機会、
ということで会期中ギリギリに駆け込み。そもそも日本でのゾーヴァの人気はとても高いのだけど、
予想以上の人・人・人。狭いスペースを牛歩でもそもそ動かなければいけない状況が何とも
もったいない・・・。挿絵作家として親しまれているゾーヴァの作風は、可愛らしさの中にも
風刺やユーモアがきいていて、色んな事を想像できる楽しさがある。
そして作品全体に漂う静けさ、その中に存在する光と影の色感というか質感にひかれます。

特に好きなのは「ヌレエフの犬」という有名なバレエダンサーヌレエフと、オブローモフという名の
犬の物語に描かれた世界。不格好で怠惰なオブローモフが、ヌレエフの稽古場で
「憧れとかロマンティックとか、美というものが何なのか、おぼろげながらも心の奥深くで分かる」様や、
ヌレエフ亡き後に深夜のバルコニーでバレエのステップを練習する様子など、エルケ・ハイデンライヒの
紡ぎだす素晴らしい物語に、深い深い味わいと余韻を与えるゾーヴァの挿絵。

1945年ベルリン生まれ、芸術教育学を専攻。半年間教育に携わったのち、画家、風刺漫画家、
イラストレーターとして活躍。ベルリン在住。


2009_utsuwa_poster254.jpg

■うつわ「U-Tsu-Wa」展
会場の構成が新鮮だった。
3人の作家それぞれの生まれた星座になぞらえて作品が配置されていたり。
光の入る中庭のスペースに麦の穂。=生活の糧を表していたり。
土、木、石など、自然の素材が、作家によって新たな命を吹き込まれ、
うつわとしての造形をなす様はシンプルで美しい。
とりわけ開放的な空間の中、水に浮かぶように並べられたルーシー・リーのうつわ。
私の場合、好みの作品というのは最初のインパクト含めて質感によるところが大きい。
そこから色、ストーリーや音まで、イメージの広がりを感じられるかどうか。
ルーシー・リーのうつわはまさにその広がりが、心に訴えてくるんだと思います。

今年も4月末から行われるルーシー・リー展
当然めちゃくちゃ混みそうなので、連休明けて落ち着いたら行くことにしよう。



あとは中村恩恵さんによるコンテンポラリーダンスのWS。
上級者、創作活動を既に行っているダンサー・振付家を対象に行われるWSの
最終日にショウイングが行われるということで、友人に誘われ観てきました。
レパートリーコースではキリアン作品から“Bella Figura”の男女のユニゾンのデュエットの
パートを。中村さんの説明によると、NDTのダンサーである韓国人の男の子が
朝鮮戦争の際に生まれてすぐにヨーロッパに里子に出された。そして20年後にようやく
自分の生みの親に対面したという話から作られたもの、だそうです。
平行なまま進む動き。時に動きがシンクロしてほどけて。離れた地にいてもつながる空、
心を感じるような踊りでした。同じ振り付けでも身体に落とし込んで伝えることができる、
存在感のある人にやはり目を奪われる。
そして、クリエーションコースのショウイング。あれがただのショウイングとは思えないほど
心に訴えかけてくるインプロ作品だった。紙ヒコーキの情景にちょっと泣けました。
構成も、ピアノとチェロの伴奏もとても素晴らしかった。
そして中村さんは説明の時の柔らかく静かにお話しされる様子や、ひとたび踊り始めると
神々しいほどに場の空気を作り出す存在感が印象的。すっと伸びる野の花みたいに、
可憐で本当に内面の美しさが滲み出てる方だなぁと思います。
土のような木のような、大きなものを包みこむ柔らかさと強さを感じます。



■NYCB@Bunkamura in Oct.2009

シティバレエはNYでも何度も観てるのに、今回日本で観たものは特別に感動しました。
「Serenade」のチャイコの旋律と、コールドの深い森の木々の精のような優雅な動きで
早くもぶわっと泣けてきて(単純)、最後の「ウェスト・サイド・ストーリー」まで、
懐かしくもあり、新鮮でもあり、「あぁNYだなぁ」っていう何とも言えない気持ちになりました。
音楽と踊り、衣装も含めて。モダンで夢のような美しさを存分に楽しめたひととき。

nycb5.jpg
nycb7.jpg
nycb6.jpg





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ハミングバード, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。