上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






aly0701.jpg

行ってきました。
ロックフェラーセンターの点灯式と同日、11/29(Wed.)は
Alvin Aileyの冬公演初日!!
初日とラストのガラ公演、絶対どちらかには行こうと決めてて。
ラスト(12/31)、Aileyで1年を締め括るのもステキと思いつつ
既に予定が入ってしまってる為初日に決定。

楽しみで楽しみで授業が終わると、ワクワクしながら早足で
会場であるNY CITY CENTERへ(55st,bet 6th&7th)
ドレスアップしたオトナな人々の待ち合わせ風景を横目に中へ。

20061201234603.jpg

お客さんもアフリカンアメリカンと思しき人達が多かった。
中のスタンドでは各種アルコールも提供されてるので
早速シャンパンをいただきながら1Fの展示を眺める。

20061201234652.jpg

ディレクターの茶谷氏(上段・右)がすごく
リスペクトされてて日本人として誇らしかったなぁ

20061201235137.jpg

カンパニーのダンサー達

20061201235316.jpg

開始前には小腹を満たすべくGODIVAのSTRAWBERRY&BANANA
CHOCOLATE KEBAB
(ケバブ!)にかぶりつき。(↑これは道中、購入)
シャンパンをぐびぐびやってる時に、バレエの先生(with彼)に遭遇、
期せずして知り合いに会えてホッとしました♪

20061201235417.jpg

20061201235439.jpg

20061201235458.jpg

このオープニングナイトガラ、メインのフロアのチケットは$400~$2000!
既に期間内の別日にキウイと行くチケットもとってたので
初日はひとりだし、おとなしくエコノミーな席に。。

20061201235542.jpg

公演開始前の観客席

20061201235605.jpg


そして・・・

始まった途端に彼らの世界にぐいぐい引き込まれて
気がついたら鳥肌、何度も涙出そうになるくらい!

20061201235642.jpg


人間ってあんなにエネルギッシュに、魅力的に、
踊ることができるんだなぁ
 と、目から鱗がぼろぼろっと落ちる感じ。
しなやかな身体から繰り出されるひとつひとつの動き、構成や照明、音、衣装、小道具etc...に
至るまで、洗練されてて(×の照明のコントラストの中での踊りカッコよかった)
ソロもペアも群舞も、どのシチュエーションでもそれぞれの素晴らしさが存分に際立ってた!

はっきりいって専門的なことはわからないけど、
そんな私の心をもすごい衝撃でもって
揺り動かせる、そんなパワーがあることは確実!! 


去年も同じ公演に行ったというバレエの先生も今年のAileyは
凄い!もうずーっと目が離せなかった!と仰ってたし、
この日の公演は終始盛り上がって、めいっぱい酔いしれることができた。

(ダンスとは関係ないけど、途中の司会や挨拶もユーモアたっぷりに観客に訴えてて
個人レベルでエンターテイメント性が高いのっていつも感心すること。
観客も一体になってトータルでいい雰囲気を作り出してた。)

アンコールの時にこそり撮った画像もあるけど、載せるのは自粛。
当日の様子以外に使用してる画像はサイトからお借りしてマス。

ailey-revelations.jpg

NYに来て嬉しかった事はちょこちょこあったけど、
この夜はベストの感動!
あの場であの空気を体感できて、ありがたき幸せ・・・。。
今度行った時に見所をキウイに解説できるようにパンフレットでレビューしておこうっと♪

********************************

この日のプログラム

 PAS DE DUKE(1976)

 THE GOLDEN SECTION(1983)

 REVELATIONS(1960)

********************************

20061201235720.jpg

20061201235737.jpg

とても立派な施設を有するAlvin Ailey American Dance Theater (55st,9Ave)
通りがかると思わず覗いてしまうレッスン風景↑







ぐりさんのアツ~~~イ想いがガンガン伝わってきて
私もすっごく見てみたくなっちゃいました!
【2006/12/02 14:44】 URL | mami #-[ 編集]
わー盛りだくさんなエイリーのレポ!
すごーい、ありがとうね。
私はリべレーションズが何よりも好きなの。
来日した時はほとんど観てます。
本当に涙がこみ上げて来るんだー不思議。
なんつーのかな・・・うんちく入りそうなのですが(笑)
ほんとっ、魂!だよね。
パワーを感じる!
ダンサーの身体も美しー!背中のきれいな人になりたい(笑)
個人的な好みなんだけど、マーサ・グラハムとか
カニングハムとかより人間臭いのでエイリーが一番好き!
エイリーのオープンクラスとか受けれちゃうよねっ!
是非、行ってみて!翌日身体ボロボロだけど(笑)

ぐりちゃんもドレスアップしたのかな?
【2006/12/02 22:11】 URL | mika #-[ 編集]
mamiさんe-247

うふふ、改めて読み返すと興奮しすぎて相当恥ずかしいレポですよね、、
いつもみたいに淡々と記録してたらさっぱり伝わらないかなぁと思って
強調してみたら、もう何だかくどい宣伝のようになってるし(笑

是非生で観に行かれてみて下さい!特にガラ公演やクリスマス近辺の週末とか..初日の私のチケットは$55のrear seatsで、それでも十分感動したけど、次回はもっと前方で迫力を間近に感じてみたいなぁと思ってます♪

mikaちゃんe-247

mikaちゃんもそんなにリピーターだったのね!
(前まで定期的って感じだったのに、去年は日本公演久しぶりだったみたいだね、日本ではそこまで興行がふるわないのかなぁ・・)
リベレーションズ、ほんと名作だよね!
エイリーがカンパニーを作った思いやルーツがすごく伝わってきて、ぐいぐい惹きこまれる♪
mikaちゃんの舞台解説をいつかゼヒゼヒ聞かせてもらいたいです!

ほんと、しなやかで力強く、美しくって、惚れ惚れしちゃうv-10
彼らの踊りは高い身体能力を披露するだけでテーマが伝わってこないとか精度がイマイチ、(←音、照明についても同じく)って言う人もいるけど
私は気にならないのよね。もちろんどうやったってあそこに到達することはできないとわかってるけど、それでも観客に自分もあんな風に踊れたら、、って思いを起こさせるダンスが単純に好きなのよ~ 
(だから大勢の中ひとり「今のタイミング遅れてる?」って人がいてもモーマンタイ。)
十分、心に響くものを得られてるe-420って思います。。

隣に住んでるおばちゃんも高校生の頃にお母さんと一緒に見に行って以来30年ずっとファンなのよって言ってたわ♪
変わらなく持ち続けてる部分とますます進化してく部分と、、
これからもずっと観に行くのが楽しみ!
すごくステキな施設だし、いつかワークショップ参加してみたい!
自分のいけてなさはこの際置いといて(笑)あの場でその雰囲気を
味わってみたいもんですわ。。

私は学校から直接向かったのでドレスとかは無理で、
モリナーリの上下着てったよ。ひさしぶりに着たらきつかった・・(笑
そろそろ本気でダイエットしなきゃまずい、、という警告かも、、
【2006/12/02 23:27】 URL | ぐり #-[ 編集]
すごくステキな世界v-10
表現って奥が深いですねv-237
いつかわたしも自分の目で観てみたいな~
ホントに興奮がとても伝わってきて
なんだかドキドキしちゃいました ^^
【2006/12/03 02:49】 URL | ボン♪ #-[ 編集]
ボン♪さんへe-247

ええ、ゼヒゼヒe-51
大きくなって母娘でデートする時に
ご覧になってみるのも楽しみですよね。
私ももっと前から生で観ておけばよかったーって
思います!
少しでも雰囲気を伝えられて
観に行きたいなと感じてくれた方がいらっしゃったら
ウレシイですi-179
これからもいいなと思ったことはできるだけ
その時の気持ちで綴っていきますね♪
【2006/12/03 05:21】 URL | ぐり #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ハミングバード, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。