上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






20101205603 (321)2
20101205603 (324)

merciを出ると、キウイはオルセー美術館へ向かうということでそこで解散。
私はまずお土産用のショコラを買う為Jacques Geninへ。途中、Miki Mialyのウィンドーに
ディスプレイされていたドルマンスリーブのカーディガンが可愛らしくて気になりつつ、
火曜はオープンがお昼からということで諦め,,,ほかIsabel MarantやFaridaなどもチェック。
Jacques Geninはとても落ち着いたモダンな雰囲気。時間があれば併設のサロン・ド・テで
タルトやエクレア食べたかった~。その後、10区のDu Pain et des Idées(デュ・パン・エ・デ・ジデ)へ。
外観や店内にきっと良いお店に違いない!と思える温かい空気感が漂っていて。
目移りするほど美味しそうなパンばかり。こちらではパン・デ・ザミとショソン・オ・ポムを購入。
お店を出てすぐにパン・デ・ザミを齧ったのですが、しっとりもっちり美味しいーー♪♪
ご近所の人は日常にこんな素敵なパン屋さんがあるなんて、羨ましい限りです^^
サン・ラザールの近くのダンスショップでポワントを購入し、repettoへ。前日のレッスンで
マダムがrepettoのグレージュっぽいレオタードを着ていて、すごく好みだったのでそちらを
見に行ったのですが本店にはない、とのこと。寒かったし荷物を置きに一旦、ホテルに戻って暖まる。
1階のティールームのスペースはゲストでなくても誰でも入れて、気楽~な雰囲気なので
あのあたりのショッピングに疲れた時ひとやすみするのにもおススメです。まず混まないし
スタッフもフレンドリーだけど、ほどよくほっといてくれます。KUSMIティーとデュ・パン・エ・デ・ジデで
購入してたショソン・オ・ポムをいただきました。今まで食べたショソン・オ・ポムの中で一番!幸せ♡
結局レオタードが諦めきれずにサンジェルマンのrepettoにも行ってみることに。
サンジェルマンではHermesを見たりドレドレのタイツを購入したり。ふと小さな店構えのTOD'Sが目に入り、
気になってたTOD'Sとスカラ座がコラボして作られたバレエシューズを見に行ってみると、嬉しい出会いが。
近くのマヌーシュも可愛かったです。レオタードは支店にもなくて、結局待ち合わせに向かう途中で再び
本店に立ち寄って黒を購入。駆け足で3時の待ち合わせの国虎屋へ。キウイはオルセーの後にギャラリー・
ラファイエットなど見て、偶然通りがかったカルナヴァレ美術館で面白い出来事に遭遇していたようです。

パリは本当に街を歩いて息吸ってるだけでテンションあがりますが、今回の滞在では現地のレッスン受けて、
ポンピドゥーでマーク・ロスコ見て、パン・デ・ザミのパンを食べられたのが特に嬉しかったです。
Tartes Klugerのケーク・サレを食べれなかったことと、友人おススメの9区のレストラン
「Petrelle」に行けなかったのが残念。滞在が長ければ、本屋さんや小さなギャラリーなどもっと訪れたかった。
そして雪のベルリンはパリと同じくらい、個人的にはそれ以上にわくわくする街でした♪

20101205603 (327)
20101205603 (326)
20101205603 (329)
20101205603 (330)





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ハミングバード, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。