上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






20110223002 (33)
20110223002 (35)
20110223002 (36)
20110223002 (45)

2月某日、onzeさんと雨降りの日の会合。
onzeさんのパリ旅行の面白話を聞きながらAoビルの「Two Rooms Grill」でブランチ。
洋服を見たりしながら、原宿に移動してStyle-Hug Galleryで行われている宮岡麻衣子さん
の展示会へ。ふたり揃って不確かなアンテナはこの日もしっかり発揮され、
雨の中近くまで行ったものの、迷う,,,。結局一度通った建物だったっていう(笑)

マンションの一室を利用したギャラリーは、入った途端に和むアットホームな雰囲気。
そこに並べられた宮岡さんの作品の数々。テーブルに食卓をイメージしてセッティングされた
うつわが、もう丸ごとほしい!ってなってしまうほど。素敵に絵付けされた大皿や重ねて使える
三段お重とか。これらはいつか必ずほしいなぁと思います^^この日は散々迷いつつ、
やはり一番最初に目についた蕎麦猪口をひとつ。ドーナッツみたいで可愛い!と思ったので。
宮岡さんの描かれるものとか雰囲気が蕎麦猪口っていう見た目もかわいいアイテムに
うまく凝縮されていて、以前からひとつひとつ大事に集めております。
この日は宮岡さんご本人もいらっしゃっていて、少しお話をさせていただきました。
ちなみにこの日私が選んだ蕎麦猪口に描かれているのは、雪の一片のイメージだそうです!
宮岡さんの描く染付が大好きで、素晴らしい絵付けをどんなふうにされているんだろうと思って
いたのですが、そんな質問にも丁寧に答えていただき嬉しかったです。本当に柔らかく可愛らしいけど、
芯が通っていて清々しくなる。作品には宮岡さんのお人柄がそのまま反映されているかのよう。
ギャラリーのオーナーの方のブログで、今回の展示会の様子が詳しくわかります。→ 
展示会の後に近くの「Tas Yard」でひとやすみ。コーヒーとプリン。思い返すと、onzeさんと会う時は
結構な確率で雨降りの日だったりしますが。この日もそんな天気だったからか、週末だというのに他に
お客さんも殆どいなくて、のーんびりお喋りできて。こんな風に過ごせるのも雨のおかげってことで;)
センスの良い&美味しいパリのお土産までいただき、本当にいつもありがとう‼
輪っかつながりで? 帰り道ルルに寄って購入したKIWANDAのドットのシュシュ。靴下も可愛い。

この2日後(Valentine Day)の晩、東京は予期せぬ雪に見舞われたのでした。
仕事帰りにホームに立っていると、真っ暗な空からちらちらと落ちてくる雪がまさに宮岡さんの
描く雪のようで、嬉しくなってしまいました。

11-02-12_001_20110224105329.jpg






















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ハミングバード, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。